ブログ千本ノック

ただただ綴る

組織に求めるもの

今組織に求めるのは柔軟な働き方である。

 

在宅勤務ができたり、フレックスタイムを導入したり、時間休が取得できたり、、、、

 

とにかく働きやすくしてほしい。

 

さぼりたいとかそういうわけではなく、純粋に消耗したくないのだ。

 

今日は積雪が予報されている。

明日は積雪の影響で電車が遅延や見合わせによって通勤など仕事に支障がでるかもしれない。

そうなったとき、在宅勤務に切り替えることができれば、通勤による消耗は避けられるかもしれない。

 

フレックスタイムも同様消耗を避けたいのだ。

銀行や行政窓口へ手続きが必要になったとき、フレックスタイムで時間をずらせば1日とか半日とか休みを取らずに済むかもしれない。

 

今組織にはそこでずっと働き続けられる安心感なんて微塵も求めてなくて、ただただ純粋に柔軟に働きたいだけなのだ。